脳梗塞、この病気の後遺症を初めて治したのは26年前、それからずっとでです。

ARTWEL いかるが(斑鳩)均整ヒーリング整体

070-8993-5375

東京都武蔵野市吉祥寺
吉祥寺駅 北西出口 徒歩4分

lv

脳梗塞、この病気の後遺症を初めて治したのは26年前、それからずっとでです。

脳血管、脳梗塞、脳膜。

2019/01/11 脳梗塞、この病気の後遺症を初めて治したのは26年前、それからずっとでです。

 

ARTWEL いかるが(斑鳩)均整ヒーリング整体

 

 

 脳梗塞、この病気の

 後遺症を初めて

 治したのは26年前、

 それからずっとでです。

 気功とヒーリング。

 ジェネティクス療法。

 

 

東京の吉祥寺の「いかるがヒーリング整体」の施術家の目黒が、初めて回復させ治した難症が脳梗塞の歩行困難の方でした。意外とすんなり治ったのでびっくりした覚えがあります。もう26年も前の話です。それから回復させましたよ多くの症状を、。

 

なぜに「いかるがヒーリング整体」の目黒の療法が脳梗塞の後遺症、主に歩行困難や手腕の症状にこんなに効くのかと言う理由ですが、1つにはジェネティクス療法(脳幹療法)があります。脳の中の脳と言われる健康脳の「脳幹」をダイレクトに施術調整できる療法がジェネティクス療法しかないのが理由の1つです。非常に気持ちのいい無痛療法です。

 

もう1つの決定的な理由は「気功」と言えます。独自のヒーリングです。これは施術家によって技能のあるなし、持って生まれたセンスや特殊性など施術療法家の能力を二分するものです。この部分が目黒は非常にひいでていて多くの症状の回復ができるのです。

 

特に身体症状としては脳梗塞、脳膜下出血、脳血管障害などがよく回復している症状なのです。

 

 

施術家、目黒。

 

 

#脳梗塞#くも膜下出血#硬膜下出血#脳溢血

 

 

 

TOP