脳梗塞の後遺症のリハビリはジェネティクス療法(脳幹療法)に限る❗️

ARTWEL いかるが(斑鳩)均整ヒーリング整体

070-8993-5375

東京都武蔵野市吉祥寺
吉祥寺駅 北西出口 徒歩4分

lv

脳梗塞の後遺症のリハビリはジェネティクス療法(脳幹療法)に限る❗️

脳血管、脳梗塞、脳膜。

2019/02/20 脳梗塞の後遺症のリハビリはジェネティクス療法(脳幹療法)に限る❗️

 

 

ARTWEL いかるが(斑鳩)均整ヒーリング整体

 

 

 

 脳梗塞後遺症

 リハビリは、リハビリ

 より良く効く脳幹療法

 ・ジェネティクス療法

 以外に選択肢がある

 のか疑問です❗️

 

 

東京の吉祥寺の「いかるがヒーリング整体」の療法家・目黒のおこなう「ジェネティクス療法(脳幹療法)」と「中枢ヒーリング療法」の効果は、脳梗塞の後遺症や再発防止、くも膜下出血、硬膜下出血などの後遺症や再発防止に極めて有効です。ジェネティクス療法が脳幹の唯一の療法で、中枢ヒーリング整体がジェネティクス療法(脳幹療法)の気功的な発展形であることを考えると極当たり前のことなのですが。

 

今までにも脳梗塞の方の歩行困難や痛みに極めて大きく役立ってきました。くも膜下出血の方の症状の回復も行いました。何よりもこの療法は再発の防止に役立ちます。脳自体の回復療法として、ジェネティクス療法という脳幹の専門療法と中枢ヒーリング療法という気功法の二種から脳梗塞の後遺症の回復を行うのですから効果が高いのです。

 

普通はリハビリという言い方をするのですが、今までにこの療法を試みた脳梗塞の後遺症の方の回復結果を見ると「リハビリ」という表現を超えた確実な回復がジェネティクス療法(脳幹療法)と中枢ヒーリング療法(脳幹気功)にはあるのです。歩行困難、痛み、しびれ、動きのリハビリ等の回復には、この療法を受けるべきです。

 

 

療法家。

 

 

 

#脳梗塞#くも膜下出血#硬膜下出血

 

 

 

 

 

TOP